横浜稽古場

更新 令和元年 12月3日  



横浜稽古場ができるまで
アーカイブ

令和2年 1月 の稽古会日程を掲載いたしました。

「身体歌仙」(担当:紺野信吾)12月14日開催のお知らせ。

「ことごと相互内観」(担当:紺野信吾)12月22日開催のお知らせ。


・個別稽古 担当:服部陽一  問合せ、予約 080-7933-9136  メール hattori8041@ymobile.ne.jp

・集団稽古(登録稽古会、他)

担当:服部陽一 松井淳 小泉明美

・ ご不明な点ございましたら事務局までお問い合わせください。


身体歌仙 基礎と実践  開催のお知らせ   ( p d f

◆日時……12月14日(土)基礎   午後十二時から三時まで
                  実践   午後 四時から八時まで 

◆会場……横浜稽古場 横浜市中区太田町5ー69 山田ビル3F 
みなとみらい線 馬車道駅より徒歩3分 
JR桜木町駅より徒歩7分
JR/横浜市営地下鉄関内駅より徒歩7分

◆参加料…各三千円

◆目的……複数の人(歌)によって生まれる即興的身体を経験する
  歌仙……三十六句でまとまる  四季全て  自他場  閃き
  俳句……  一句でまとまる   当季   ひとり  熟考

◆準備するもの 筆記用具

◆身体歌仙の大まかな式
1 長句五七五と短句七七をつなげ、三十六句を廻らす。
2 数名で組をつくり、捌き(経験者・水先案内人兼筆記者)を一名決める。
3 歌いが句を創り、詠う。そして他者のからだに触れる。
4 捌きは、表裏、季語、触れ方、処などを要所で伝えていく(著しく脱線しないよう配慮するがコントロールはしない。流れを最優先させる)。

基礎、実践、一コマ参加、大丈夫です。俳句初心者、大丈夫です。

お問合わせ    白鷹稽古場 紺野信吾  電話: 09043101361


横浜稽古場「ことごと相互内観」稽古会  開催のお知らせ (p d f

この度、横浜稽古場におきまして「ことごと相互内観」稽古会を開催することになりました。この会は、自らの身体を自らの力(感覚)で整えることをベースに、参加者全員との関係を持ちながら(全ての参加者と組むことにより『ことごと…異々の、事々に、ことごとく相互内観し合うという意』)、内観性における個人的習慣性や観念とむき合いつつ、大きな視野に立った感応世界を経験していくことが目的です。
ご質問等は白鷹稽古場(紺野)にてお受けしております。
よろしくお願いいたします。

◆日時 : 十二月二十二(日)十二時から十九時

◆会場 : 横浜稽古場

◆参加費 : 七千円

 参加条件 横浜稽古場の登録者か本部登録者もしくは紺野と面識のある方。
        予約が必要です。

 担当  紺野信吾

 お問合せ yamagatakeikokai@yahoo.co.jp
        090(4310)1361 白鷹稽古場(紺野)